ジャップカサイの真髄を感じたいお客様へ

ゆり

YURI

オーナーセラピスト・統括管理
SNS : Twitter / Instagram

セラピストからのメッセージ

初めまして。当サロンでオーナー・統括をしているゆりです。

2020年よりジャップカサイをはじめました。売上の約70%はリピーターのお客様です。

「何をしても反応しなかったのに、射精できるようになった」

「恋愛を避けてきたが、女性の前で堂々とできるようになった」

「仕事も趣味も、ポジティブに全力で取り組めるようになった」

など、たくさんの声をいただいています。

男性機能の低下によって一番苦しいことは、性欲があるのに体がついていかないことです。

私は女性ですので同じ苦しみはわからないかもしれませんが、同じ人間なので「身体が心についていけない」という辛さはとてもよくわかります。

「ジャップカサイで心と身体のギャップを解消し、思い切り人生を謳歌欲しい」という思いで施術をしております。

ジャップカサイは高いお金とお客様の大切な時間をいただく施術です。

常に技術や知識のブラッシュアップ、お客様にとって何が大切かを考え続け、日本一を目指します。

必ず、来てよかったと思っていただけるよう全力で施術させていただきます。

プロフィール

セラピスト歴4年

日本でのライセンス、タイ政府公認のカルサイネイザンのディプロマ所持

元々はアロマトリートメントのセラピストとして、リラクゼーション寄りの施術を行っておりました。

2020年、コロナ禍で仕事が激減したことをきっかけに、自分を見つめ直す時間が増えました。

「今はインプットの時期にしよう!」と気持ちを切り替え、色々と勉強しているうちにジャップカサイと出会います。

初めてジャップカサイを知ったときは驚いたものの、直感で「これだ!」と思いました。

医師でも難しい性機能の悩みの根本的な改善を目指せるのであれば、その方の人生を変えるほどの施術になるであろうと、とてもワクワクしたからです。

それからは立て続けに日本でのジャップカサイライセンス、カルサイネイザンのディプロマを取得し、現在はティーチャーライセンスの取得中です。

私と当店のセラピストたち日本トップのクオリティの施術をお届けできるよう、邁進してまいります。